旅するサバイバー計画in九州【別府篇】


サバイバルサロンぷれぜんと、今回は九州大分に出張して
「心をつなぐコミュニケーション講座」を開催してきました☆



昨年11月に大阪で開催した「ぷれぜんとサロン会」に大分から参加してくれたサバイバーさん。
今年の2月に開催予定だった「ぷれぜんとイベント~性の傷を癒す」にも参加するために、大分から飛んできてくれました☆

しかし、2月の東京は20年ぶりの大雪!
安全のために泣く泣く中止せざるを得ませんでした。

でも、大分の彼女はもう前日入りしてくれていたので、残念会を開き
その中で、「大分でやれるかな~」「できるよ~うれしい~♪」
と、とんとん拍子に話がすすみ、3月23日に別府講座開くことに。

つまり、彼女と会うのはこの3月で3回目。
縁ある人とはつながって、いつの間にかできているという、自然でスムーズな展開でした。


会場も、意識の高い人が集まる清涼な空間で、



美味しいご飯を頂きながら、
ゆっくりと語り合う時間を過ごすことができました。

導かれ、つながっていることを感じます。

性暴力被害当事者が、別府で講座を開くのは、初めてのこととのこと。
その初めての会にサバイバーさんが訪ねてきてくれるステキな出会いがありました。

性暴力被害があることを隠したり、隠されたりしなくていい。
回復と癒しのための支援を、被害にあった方々に届けられるように
私たちはこれからも、性暴力被害の現実と幸せに生きられるというメッセージを伝えていきたいと思います。

九州でお会いした皆様、本当にありがとうございます。
また、お会いできる日を楽しみにしています。
 

コメント

このブログの人気の投稿

【2/25:東京】 『13歳「私」をなくした私-性暴力と生きることのリアル―』 出版記念トークショー

「性暴力取材のためのガイドブック」ができました!

【埼玉2 /18】シネマサロン 性暴力を考える 上映作品『あなたは悪くない~性暴力サバイバーからのメッセージ~』