潤のつぼ焼き

団体さんの定例ミーティングに参加して、吉祥寺のtaihiban
http://taihiban.com/
に行ってきました♪

Taihiは堆肥。お店の中央に堆肥を積み上げているというかなり、思いきったお店です。

特別な乳酸菌を食した牛肉料理がメインなのですが、それが美味しいのなんの(^q^)
こんなに美味しく、しかも油っぽさのないスッキリした牛肉ははじめて食べました。

身動きすらできない抗生剤漬けの鶏や豚のニュースをみるにつけ、過剰に命を消費している現在のシステムをおかしいと感じてきました。

かといって、自分で鶏は育てられないし。

でも、志をもって食と命をつないでいる人がちゃんといるんですね。無農薬野菜にオーガニック認証のワインを頂きながら命をいただいて生きる食にもっとつながりたいと思いました。

Taihibanさんには、美味しいお食事だけでなく、生き方もかんがえさせて頂きました♪ありがとうございます。また行きます(^-^)/

コメント

このブログの人気の投稿

【2/25:東京】 『13歳「私」をなくした私-性暴力と生きることのリアル―』 出版記念トークショー

「性暴力取材のためのガイドブック」ができました!

【埼玉2 /18】シネマサロン 性暴力を考える 上映作品『あなたは悪くない~性暴力サバイバーからのメッセージ~』