2月8日(土)「性の傷を癒す」お話会中止後の報告

2月8日(土)午後は「サバイバルサロンぷれぜんと」初のお話会で満員御礼の「性の傷を癒す」お話会開催の予定だったのですが、
13年ぶりの大雪警報発令!!!
通行止め!遅延!運休!転倒!事故!

危なすぎるがな~( ゚Д゚)
ということで、中止とさせていただきました。


予定を入れて楽しみにしてくださった方もいたし、中止の決断をどうするか迷っていたのですが、ぷれぜんとメンバー柳谷和美ちゃんから
「中途半端に、「開催はしてます」とかってなると
頑張り屋さんの多い性被害者は
どげんしてでも、参加しようとして
事故や災害に巻き込まれる可能性が考えられる。

万が一事故が起こったときに
「やっぱ、中止って言えばよかった」ってなるけん。安全第一で!
 
というアドバイスをもらい、
「頑張り屋さんの被害者」
という言葉にハッとくるものがあって
無理しなきゃいけない状況の中で、自分に「大丈夫」って言い聞かせて踏ん張っている人を危険なじめにあわせてはいけない。安全でないと楽しくない。ハラハラドキドキするような環境ですることじゃないと目を開かせてもらいしました。
 
それでも、電車が止まる前にめっちゃ早く来ました!とか、前日入りしました!とか、
出会える人とは自然にあえて、イベントとは別に楽しい時間を過ごせました。
 

何を優先するか、これからも間違えないようにしたいと思います。
この記事をお読みの皆様も、安全に過ごせたことを願って。
 

コメント

このブログの人気の投稿

【2/25:東京】 『13歳「私」をなくした私-性暴力と生きることのリアル―』 出版記念トークショー

「性暴力取材のためのガイドブック」ができました!

【埼玉2 /18】シネマサロン 性暴力を考える 上映作品『あなたは悪くない~性暴力サバイバーからのメッセージ~』