好きな家事って何ですか?


去年ある人に「好きな家事って何ですか?」って聞かれました。

家事に好き嫌いってあるの?

生活のためにやらないといけないものなのでは?

 

と???になったのですが、

人間の脳は「質問を投げかけると答えを探す」

ので、考えてみたら、ありました。

 

それは、整理整頓


どちらかというとアバウトな性格なので、バーッとモノを積み重ねることも多いのですが、それをまたガーッと片づけるのが大好きです♡

そして、家にはなんだか収納本とか収納用品の雑誌とかが料理本よりたくさんあります。興味のあるものが集まりますね。

 

そんなわたしが、今はまっているのが
整理収納コンサルタント 本多さおりさんの

 
「片づけやすくなる部屋づくり」
(最近、2もでました)

「自分が楽できる」収納アイデアが満載

というキャッチフレーズに吸い寄せられて購入したのですが、

 

著者の、暮らしを愛するバランスの取れた生活スタイル。

ズボラできるようにと言いながら、実はすごく合理的な考え方。

 

お役立ちの収納グッズを使いこなし、具体的ですぐに実践できる方法を提示してくれるのもさることながら、

「このモノはここにあるものだから・・・」「この雑誌に載っていたようなインテリアに・・・」といった思い込みを、さっぱり排除して

その人の生き方、暮らし方にあった方法にスッと変えてくれるそんな明晰な思考性に一番はまっているのかもしれません。

 

私の活動分野の暴力被害者への支援は、ともすれば、「こんな酷いこと絶対許せない。こうするべきだし、こうあるべき」と力が入ってしまいますが、一人ひとりの考え方や生活はそれぞれ違うもの。その人の生き方に沿うものをスッと差し出せるようになりたいな♪
 
などということも考えながら、愛読しています。





コメント

このブログの人気の投稿

【2/25:東京】 『13歳「私」をなくした私-性暴力と生きることのリアル―』 出版記念トークショー

「性暴力取材のためのガイドブック」ができました!

【埼玉2 /18】シネマサロン 性暴力を考える 上映作品『あなたは悪くない~性暴力サバイバーからのメッセージ~』